読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジタルTCG「Shadowverse」のPC版がDMMでサービスへ。スマホ版とのデータ連携も可能となる模様

 2016年6月17日にCygamesがスマートフォン版の国内配信を開始した,デジタルトレーディングカードゲーム「Shadowverse」(iOS / Android)。そんなShadowverseの,PC版のサービスが,DMM GAMESで8月に始まるようである。「こちら」に同作のティザーサイトがオープンしており,そこで事前登録が受付中。PC版を遊ぶとカードパックチケット3枚が,事前登録者が10万人を超えると追加でもう1枚のチケットがもらえる。
 ちなみにSteamでは,本作のPC版,Mac版(いずれも対応言語は英語)がGreenlightに登録されている。集まったコミュニティの関心を受けて,Valveがリリースへ向けた働きかけを開発元へ行っているというステータスだ。ティザーサイトによれば,スマートフォン版のShadowverseを遊んでいるプレイヤーは,データ連携を行うことで,PC版(DMM GAMES版)でも同じゲームデータを使って遊べるという。スマートフォン版で購入したクリスタルはPC版で利用できないなどいくつかの注意点はあるが,PCで遊びたいと考えていたファンには朗報だろう。詳しい仕様については,続報を待ちたいところだ。